東日本大震災における公衆衛生の復興活動に関する国際シンポジウム

2013年3月7日~8日
宮城県仙台市
主催: 東北大学大学院医学系研究科地域保健支援センター

東北大学は2013年3月7日~8日の2日間に渡り、東日本大震災における公衆衛生の復興活動に関する国際シンポジウムを仙台市で開催しました。この会議で同大学は「東日本大震災における公衆衛生の復興活動に関する報告書」を発表しました。

日本国外からの会議参加者は、カンボジア、中国、香港、インドネシア、モンゴル、フィリピンの災害復興についての経験を発表したほか、会議最終日には石巻市にて震災から2年後の保健セクターにおける復興状況の視察を行いました。

シェア