うつ病:一緒に話そう
日本語版ハンドアウト

うつ病について知っておいてほしいこと
もしあなたが、うつで悩んでいたり、まわりの誰かがうつに苦しんでいるとき、参考にしてください。

うつ病の人との生活で大切なこと
うつ病の人と一緒に暮らすのには困難もあります。うつになった家族をサポートし、また自分自身をいたわるために何ができるのか、ヒントをまとめました。

子どものうつ病が心配です
子どもは成長する過程で、多くのチャンスに恵まれる反面、いろいろな試練や問題にも直面するものです。入学や転校、新しい友だち、思春期の悩み、試験など。それらを難なくこなせる子どもと、対応が難しい子どもがいます。時にはストレスを感じたり、うつ病になることもあります。自分の子どもがうつ病かも知れないと心配なら、参考にしてください。

将来が心配ですか?10代、20代のうつ病を予防するには
思春期はいろいろなチャンスに恵まれる時期です。色々な人に出会い、色々な場所を訪れ、人生の方向性を見つけていく時期です。しかし同時に、この時期は多くのストレスに直面する時期でもあります。もしあなたが、思春期の色々な挑戦に対して、わくわくよりも重圧を感じているなら、参考にしてください。

ポジティブで、うつ病にならない年の重ね方を
加齢に伴う生活の変化が、うつ病につながることがあります。高齢でのうつ病の予防と治療について、参考にしてください。

自殺を考えている人がいたら
40秒に1人、世界のどこかで、誰かが自殺で命を落としています。深刻なうつ病の場合、自殺を考えるのは珍しいことではありません。

「人生なんか価値がない」と感じたら
もしも「人生はつらく、生きる価値などない」と感じるようなことがあれば、参考にしてください。